本文へスキップ

有限会社アイワベネフィットは新造船組立業のグループ会社です。

TEL. (0898)34-5770

〒794-0821 愛媛県今治市立花町2丁目2番10号

会社方針CONCEPT

アイワベネフィットとは

アイワベネフィットは、愛和工業株式会社を母体に、タフネスワークス、フィートの4社からなる新造船組立業のグループ会社です。
昭和49年、母体となる愛和工業の創業から順調に実績を上げ、西条事業所から分離独立し、現在では今治造船西条工場を基点に多種多様な新造船を建造しています。

アイワベネフィットの今後の経営戦略は、日本が世界に誇れる造船技術、現場で培われた”世界に通用する手技”などの高付加価値技術、知的技術といった現場発想の技術を、若い世代へ伝承していき発展していくことです。



企業理念

高い志のもと、未来へつながる人と技術の価値を創造し、社会へ提供します。


スローガン

Valuable Action by High Will
高い志をもって価値ある行動


企業経営指針

〇持続的な発展の追求と新たな価値の創造に邁進する。
〇社会の資産でもある社員の個性と能力を尊重し、技術力と人間力と豊かさの向上に努める。
〇企業倫理と法令を遵守し、公平、安心、安全を徹底する。
〇企業市民として地域社会との連携を図り、社会貢献活動を実践する。
〇環境問題に配慮し、地球環境の維持向上に努める。


社員行動指針

〇お互いを尊重し、相手の立場を考えて行動する。
〇個と組織の調和を図り、チームワークを大切にする。
〇常に向上心と目標を持って仕事に取り組む。
〇柔軟な発想と最適な方法で、迅速に問題を解決していく。


会社沿革

昭和49年
桧垣造船(株)内での二次下請けとして曽我部組の開業
昭和52年
曽我部組を曽我部工業に改組
昭和56年
曽我部工業を愛和工業に改組
昭和56年
今治造船(株)より愛和工業として取引開始の許可を受け、下請業開始
平成06年
桧垣造船(株)より愛和工業として取引開始の許可を受け、下請業開始
平成06年
愛和工業株式会社を設立 資本金1000万円
平成06年
今治造船(株)西条工場より愛和工業として取引開始の許可を受け、下請業開始
平成17年
西条事業所を分離独立し、有限会社アイワベネフィットを設立

バナースペース

有限会社アイワベネフィット

〒794-0821
愛媛県今治市立花町2丁目2番10号

TEL (0898)34-5770
FAX (0898)34-5780