本文へスキップ

有限会社アイワベネフィットは新造船組立業のグループ会社です。

TEL. (0898)34-5770

〒794-0821 愛媛県今治市立花町2丁目2番10号

職務内容JOB DESCRIPTION

主な職務は新造船の建造で、今治造船(西条工場を含む)、桧垣造船内での仕事になります。

職務内容は、船ができるまでの順番を交えながら説明していきます。

まず、元請会社が船の建造の注文を受け、船の大きさや速力などを決めて設計し、その船の模型で水槽試験をして性能を確かめ、設計図にしたがって鋼材などの資材発注を行い、建造が開始されます。

そしてここからが、自社の仕事になります。

加工(NC)

 

 

加工は、鋼板などを数値制御の工作機械でいろんな部材に切り分けていく作業です。


内業鉄工・溶接

 
 
 
 

内業は、主に建屋内での作業で、加工で切り分けされた部材を鉄工班が組立ていき、溶接班が自動溶接ロボットなどを用いて、溶接をして1つのブロックにします。
また高所での作業がほとんどなく、女性の方でも気軽に働けます。


外業鉄工・溶接

 

 

外業は、主に船渠(ドック)または、船渠横の総組と呼ばれる大きな定盤の上での作業で、内業で組立てられたブロックを、総組でさらにつないで大きくし、クレーンにて船渠まで運び、船の形に仕上げていきます。
外業は、造船の花形であり、高い技術力と品質が要求されます。


運搬・輸送チーム

 

 

運搬輸送チームは、内業では天井クレーン、外業ではジブクレーン・ゴライアスクレーンを操作またはクレーン運転者に合図を送り、組立てられたブロックを、指定された正確な位置まで運びます。
特にクレーン合図者は、常にブロックの重さ、傾きを考えながらの作業になるため、豊富な経験とノウハウが必要になります。

計測チーム

 

 

計測チームは、主に内業または外業で組立てられるブロックの幅、高さ、長さを測り、ブロック精度の管理をし、元請け会社へデータを提供します。
そのデータが、ブロックをつなぐ時に役立てられ、精度の良い船が出来上がっていきます。

自社の仕事は以上ですが、船が出来るまでを続けて説明していきます。

ドック内で、船の大部分が出来上がると進水し、自分たちが作った船が水に浮かびます。
 

 

そして進水された船は岸壁につけられ、艤装(主機関の取り付けや、船室の工事)され、試運転にて性能が確かめられた後、船主への引き渡しになります。



バナースペース

有限会社アイワベネフィット

〒794-0821
愛媛県今治市立花町2丁目2番10号

TEL (0898)34-5770
FAX (0898)34-5780